スポンサーサイト

  • 2011.07.08 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ぬらりひょんの孫 第11話

    • 2010.09.16 Thursday
    • 19:30
    ぬら孫もついに四国篇でーす(^O^)

    今回は屈指のおじいちゃん(と納豆小僧)回でしたね!
    袋に入っていた納豆小僧可愛かった〜
    そして、なんといってもおじいちゃん!
    ゆらちゃんを心配するおじいちゃんが素敵でした〜
    ゆらちゃんもかっこよかったし。
    凄い良回でした〜
    次回はおじいちゃんの明鏡止水が楽しみですよ。

    そういえば、アニメは良太猫推しですかね。
    ヒヒ達の惨殺現場になぜいたのだろうか?


    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    アニメ「ぬらりひょんの孫」

    • 2010.09.10 Friday
    • 15:00
    公式に、椎橋先生と西村監督の対談「完全版」が出ていました。
    http://www.nuramago.jp/report/taidan.html


    椎橋先生もアニメにがっつり関わっているのですね!

    牛鬼の過去話、ほんとは書きたかったことをアニメで補完したらしいです!
    そして、

    椎橋先生
    アニメこそ、四国編完全版になると思っています

    四国篇も変わるんだー!
    これは、原作しっかり読んで、
    アニメ追加部分をじっくり見たいですね。

    作画スタッフには、ぬら孫大好きで、問合せして集まってきたって人が
    ごっそりいるらしいです。
    なんて素敵なことだ!
    自分の好きなマンガの絵を自分で描いてアニメになるって超感動だろうね。
    なんか、こっちまで胸が熱くなるわ。



    最近、やっと9巻まで原作読みました。
    妖怪もの好きだったよー、ってことを思い出した。
    ほんとに好き。
    おもしろい。
    ゆらはネタキャラかと思ってたけど、やっぱかっこいいねぇ。
    陰陽師もののマンガもっと探して読みたいわー。


    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    ぬらりひょんの孫 第10話

    • 2010.09.09 Thursday
    • 08:40
    今回はカナちゃん回って感じですかね。
    結局、あの妖怪はどこのもん?
    その辺がちょっとわかんなかったけど。
    原作でも語られてなかったしねぇ。
    キャラブックにのってるかなぁ。。。

    後半の夜リクオとデートはちょっとうらやましぃぞ。
    そして、お店の妖怪たちがかわい過ぎる〜ハート

    さて、いよいよ四国篇だねぇ。
    まさかの石田さん登場!!!
    高杉だったり、ヅラだったり。
    次は坂本来たりして。。。


    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    ぬらりひょんの孫 第9話

    • 2010.09.01 Wednesday
    • 12:23
    前回、過去回想シーンで終了したので、
    当然、今回も過去からスタートと思ってたら、
    いきなり夜リクオでびっくりしましたー!

    まあ、過去回想って言っても、牛鬼の語りだったから、
    そういう展開みたいなんだけど、、、
    昔のぬらりひょん様を期待して待ってたもんだから、
    対応しきれんかったよ(笑)
    あ、でも、また回想に戻って、
    若かりし日の総大将も出てくれたので、満足♪

    今回の見所は、昼リクオの裁き(?)でした。
    いつものトーンとはちょっと違うタイプの声で、
    中1の子供なんだけど、子供なりに威厳のある感じというか・・・
    ふくじゅんクオリティだよ〜〜
    だってさ、昼リクオ、夜リクオに加えて、昼リクオ別バージョンでしょ。
    伝勇伝でも、ライナと暴走ライナやってるでしょ。
    全部、違う声だよー
    ちなみに、裏僕の九十九だって、また違う声だしな。
    いくつやれるんだろーなぁ。

    そんなわけで、見所いっぱいの第9話。楽しめました♪
    「リクオさまー大丈夫かなぁ」って心配してるつららちゃん、
    そして、うまくいったぁ、って雰囲気で喜んでるつららちゃん、
    マジかわいかったんですけどー!!!
    あと、おじぃちゃんの顔が面白かった。
    あ、現代の年寄り姿のね。

    リクオは妖怪的に成人(成妖怪?)の13歳になったら、
    正式に3代目になるんだってー
    元服式みたいのあるのかなぁ。

    総会のとき、鴆様がすごく偉そうな席に座ってたよ。
    あの順番って、決まってるのかなぁ。
    幹部妖怪の中でも順位とかあるのかなぁ。
    そろそろ、原作を読み進めて、妖秘録をじっくり読みたくなってきたよぉ!

    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    ぬらりひょんの孫 第8話

    • 2010.08.25 Wednesday
    • 12:13
    いつの間にやら、第8話。
    このアニメ、めちゃめちゃ展開がゆったりです。
    いろいろ省かれてる部分もあるけれど、
    ムダに時間使ってるところもあるかなぁ。。。

    今回、しょっぱなから夜リクオ登場。
    やはり、夜リクオ素敵なわけですが。
    でも、夜リクオVS牛鬼のバトルはそこそこで、回想篇へ。
    あ、その前に、幻覚のねずみとへびがちゃんとしゃべってたのには感心。
    回想篇、長かったよねぇ・・・つうか、まだ終わってないか。
    梅誕生のあんな話まであったっけ・・・
    原作読み直さなきゃ。
    そして、第8話一番のイベント的な、過去篇突入ですか?みたいな。
    若かりし日のぬらりひょんサマ、めちゃかっこよかったねぇ。
    遊佐さんの声もあってたし。
    ふくじゅん夜リクオとの違いも明確な絵で、良かったです。
    正直、原作はわかりにくい。
    単体の絵では見間違う感じだもんね。
    ちょっと残念だったのは、
    牛鬼がぬらりひょんに完膚なきまでやられたというのが、
    アニメで表現されなかったことです。
    ナレーションですませちゃうのは簡単だよね・・・
    その前の他の妖怪たちと戦うところは結構動いてくれて良かったのに。
    そして、回想途中でEDってのが、どうにかならなかったかなぁ、と、
    ちょっと思いました。
    不満っていうか不満だけど、いい意味での不満。
    うん。だって、見応えあったもんね、今回は。
    ほんとの過去篇が楽しみです♪

    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫

    ぬらりひょんの孫 第7話

    • 2010.08.18 Wednesday
    • 12:24
    今回は昼リクオが闘いました。
    でも、気が付いたら頭だけ夜に。
    そして、最終的に完全体に(笑)
    変身シーンはあまりやらない方針なのね。
    マンガもアニメも。


    ぬらりひょんの屋敷で、
    牛鬼が怪しい!
    って言いに行く鴆様。
    原作にこんなのあったっけか?
    て言うか、鴆様、すっかりぬら家の一員ですね。
    鴆様がぬらりひょんと話してるときに、
    廊下で聞き耳たててた妖怪たちがマジでかわいかった〜〜


    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    ぬらりひょんの孫 第6話

    • 2010.08.11 Wednesday
    • 07:26
    今回は見所少なめだったかな?
    雪女いじめるシーンがすごい長く感じた。
    あれ、めちゃめちゃ痛い〜〜(>_<)

    昼リクオの持ってる短剣はもっと短いイメージだったけど、
    アニメのけっこう長かった。
    あんなのどうやって持ってきたんだ?

    ゆらちゃんはなんで温泉入らず浴衣を着たのだろう?
    教えて、えらい人!


    次回予告に鴆様が出てました。
    何するんだろう?
    なんにしても、会えるの嬉しいです。


    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    ぬらりひょんの孫 第5話

    • 2010.08.03 Tuesday
    • 23:49
    今日はとにかく、
    つららかわいい〜〜〜
    に尽きる。
    涙が氷なんだよ。
    発熱リクオにアチチとかめちゃかわいい。


    あと、鴆様。
    やっぱり、ぬら家に住み着いてる?
    油断してて、突然出てきたので、喜びも三倍でした〜(*^o^*)

    JUGEMテーマ:ぬらりひょんの孫


    ぬらりひょんの孫 第4話

    • 2010.07.28 Wednesday
    • 00:11
    今回のはついに来たぞ、百鬼夜行、の回でした♪
    夜リクオが百鬼夜行を引き連れて行くのは素敵でした。
    夜リクオに会えるのは二回に一回ですかい?

    このアニメは止め絵にこだわるみたいだね。
    すごいキレイ。欲しい…
    あ!全部、グッズとして出して、アルバム化する方針でしょうか?(笑)

    子安さんはあっけなーく死んでしまいました。
    でもまぁ、こういう役もうまくこなしてくれる子安さんだから、
    どこからも引っ張りダコなんだろうねぇ。


    次回から牛鬼篇なんで、またテンション上がります。


    blogram投票ボタン


    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    ぬらりひょんの孫 第3話

    • 2010.07.21 Wednesday
    • 17:32
    原作を読んでみた部分なんだけど、けっこう、原作はしょっていたのがわかりました。
    清継くんのおうちが出てこなかったなぁ。。。
    ま、いっか。

    このお話の最高の見せ場はあそこでした。

    子安「つれなくすんなよ、子猫ちゃん」

    まあ、正確にはねずみの妖怪役だけど・・・
    子安さんでした。
    「子猫ちゃん」を言わせたら、この人が一番です。
    誰がなんと言おうとも!


    あとは・・・
    鴆様って、リクオんちにまだいるんだっけ?
    準備できてなかったのに、いきなり出てきてくれて、
    ハッピーでした♪
    コミックも確認してくるー!


    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    COUNTER

    クライアントソフトの設定 ブログパーツUL5




    blogram投票ボタン



    RECOMMEND

    ↑ チビキャラを選んで
    クリックしてみて♪

    gooリサーチモニターに登録!
    naonyanもやってます!



    FRIEND

    RECOMMEND

















    ご協力お願いします

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM